不二ラテックス株式会社真岡工場既設避雷針改修工事
工 事 名 :  不二ラテックス株式会社真岡工場既設避雷針改修工事
工事場所 :  栃木県真岡市
工   期 :  2007.06/td>

今回の工事の特徴
 下左の写真の突針は、ポールの劣化と強風により2つに折れ曲がってしまいました。 真岡工場より、栃木工場へ、避雷針会社の問い合わせがあり、回りまわって、栃木工場より、お問い合わせを頂きました。 工事内容は、既設の避雷針を撤去し、さらに、対象物がオイルタンクという事で、消防法に基づき、 A4201-JIS2003の回転球体法レベルI・危険物保護による施工で検討し、ポール建立により受雷針を設置致しました。