前橋市温水利用健康づくり施設
工 事 内 容 :  受雷針及びミニ受雷針付棟上導体方式設置工事

今回の工事の特徴
 群馬県は、全国でも10番の中に入る落雷の多い県です。 この物件は、ただ今、小高い山の上に建設中ですが、雷のターゲットになると予想されます。 通常の避雷設備の設計でしたが、設計事務所様が『受雷針及び受雷装置』を知り、建設中でしたが急遽設計変更し、 安全度の高い『受雷針及びミニ受雷針付棟上導体方式を取り入れ安全度を高めました。